アルティジャーノ
公式オンラインショップ
フロアマット専門店

2020.4.9

「トヨタ 30系 アルファード ハイブリッド エグゼクティブラウンジS フロ アマット・ラグマット装着してみました ♪」 ~ 新型 30系ヴェルファイア 30系アルファードに対応する便利なアイテムを取り 扱い中~  

皆さま、こんにちは!

クルマのオリジナルフロアマット・ラグマットのアルティジャーノです。

 

本日は納車されたばかりのアルファード HV Executive Lounge S (2019年12月 年次改良モデル)フロアマットセットとラグマットセット社内メンバーで実際に装着してみました。

 

 

 

フロアマットセット  

フロアマット+ラゲッジマット・ステップマット セット商品

生地シリーズはC2000ベージュ・ロック糸ベージュ

運転席マットは、左足を乗せるフットレスト部分までカバーするフットレストカバー仕様を選択。

 

まずは、フロントマット(運転席・助手席)から車体フロアに標準装着されている

専用留め具の位置に合わせて装着していきます。

フットレスト部分を保護する「フットレストカバー仕様」の場合は

位置を決めていただいた上で、両面テープ付きマジックテープにて固定していきます。(汗)

 

セカンドシート足元部分は、シートレールのキャップを外します

 

 

 

 

 

 

□ ラグマットセット

ラバー製ラグマットセット 分割仕様を選択

セカンドラグマット部分は、センターで垂直に分割されているので

お手入れの際に取り外しが便利です。

 

エグゼクティブラウジの場合は、セカンドシート間の通路がないため

サードシートへの移動はセカンドシートを前方へスライドして

3列目に乗り込む必要があるため、スライドドアを開けた後方部分(樹脂部分)が

傷ついたり汚れが付きやすいので、樹脂部分をしっかりと保護しながら

汚れやすい部分だけを取り外してお手入れが簡単です。

 

樹脂部分には、両面テープ付マジックテープにて

しっかりと固定していただきます。

 

ラグマットはフロアマット(ベース装着されているマット)を汚れやゴミの侵入から

保護する目的がありますので、上置きしていただきます。

ラグマットを装着した状態で、セカンドシート電動オットマンの基本動作に

影響ございません。

 

 

アルティジャーノでは、

おクルマを所有・ご使用されるさまざまなユーザー様の生活場面や

ライフスタイルを創造しながら、「おクルマがある生活をより快適にする」お手伝いを心がけて、

商品開発に取り組んでいます。

 

トヨタ 30系 アルファード・ヴェルファイアに対応する

フロアマット・ラグマット・ラゲッジマットのお買い求めはこちら♪

 

フロアマットセット

https://shop.m-artigiano.com/fs/artigiano/c/alphard30gsfloor_luggage_step

ラグマットセット

https://shop.m-artigiano.com/fs/artigiano/c/alphard30gs2ru

ラゲッジマット

https://shop.m-artigiano.com/fs/artigiano/c/alphard30gsrug

 

 

 

トヨタ 30系 アルファード・ヴェルファアに関するブログ

https://shop.m-artigiano.com/news/1886/

https://shop.m-artigiano.com/news/1766/

 

 

記事をシェア

車メーカーからフロアマットを探す