車のフロアマット専門店
公式オンラインショップ

2021.5.7

三菱 エクリプスクロス フロアマット トランクマット 発売開始!~PHEV&2020年12月マイナーチェンジ後モデルに対応!~

皆様、こんにちは!

クルマのオリジナルフロアマット・ラグマット・ラゲッジマットのアルティジャーノです!

 

 

今回ご紹介するのは、以前に商品開発のレポートをお届けした「三菱 エクリプスクロス」です!

2020年12月に大きなマイナーチェンジを遂げた三菱 エクリプスクロス

 

 

マイナーチェンジ後「ガソリン車」と、新たに加わった「PHEV車」

これらに対応するフロアマット・ラゲッジマットが、完成いたしました!

 

 

・+・・・・+・・・・+・・・・+・・・・+・・・・+・・・・+・・・・+・・・・+・・・・+・・・・+・・・・+・・・・+・・・・+・・・・+・

 

それでは、順番にご紹介します。

 

まずは、「運転席・助手席」のマットです。

後期型以降は「フットレスト付き」仕様も選べるようになりました!

 

 

黄色い点線部分がアルティジャーノのオリジナル形状です。

PHEV車の運転席の前側の幅を拡大しました!

より保護範囲を広げて、足元を清潔に保ちます。

 

 

・+・・・・+・・・・+・・・・+・・・・+・・・・+・・・・+・・・・+・・・・+・・・・+・・・・+・・・・+・・・・+・・・・+・・・・+・

 

 

お次に、「2列目」のマットです。

ガソリン・PHEV 異なるリアセンターの形状にもしっかり対応しています。

 

 

リアセンターは矢印のように両端をピシっと張って装着するのがポイントです!

 

 

・+・・・・+・・・・+・・・・+・・・・+・・・・+・・・・+・・・・+・・・・+・・・・+・・・・+・・・・+・・・・+・・・・+・・・・+・

 

 

最後は「ラゲッジ」のマットです。

前期型よりさらに広くなったラゲッジルームも左右のポケットまでしっかり保護します。

 

 

こちら、ラゲッジマット手前には、ラゲッジボードの開閉に使う、ストラップや、切り欠きに対応した加工を施してあります。

 

 

もちろん「ラゲッジマットロングタイプ」もご用意しています。

トランクスルーから、リクライニングにも対応します!

 

リアシートを起こす際は、マットの巻き込み防止の為に、

シート背面下部のマットをめくっていただくのがコツです。

綺麗にパタンと戻ります!

 

  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

 

 

 

・+・・・・+・・・・+・・・・+・・・・+・・・・+・・・・+・・・・+・・・・+・・・・+・・・・+・・・・+・・・・+・・・・+・・・・+・

 

 

 

アルティジャーノでは 三菱「エクリプスクロス」に対応する

フロアマット・ラゲッジマットを各種取り揃えております。

 

商品ページもぜひご覧ください!

 

 

 

 

 

・+・・・・+・・・・+・・・・+・・・・+・・・・+・・・・+・・・・+・・・・+・・・・+・・・・+・・・・+・・・・+・・・・+・・・・+・

 

 

 

アルティジャーノでは三菱の車に対応する商品を、数多く取り揃えております。

 

 

  

 

    

 

 

●その他の三菱車 対応の各マットはこちらから●

 

 

 

◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊

 

現在、期間限定にてお得なキャンペーンを開催しております。

この機会に是非ともご検討ください。

 

キャンペーン開催期間≪ 5月10日(月)11:59 まで! ≫

 

 

送料無料キャンペーン
 

 

クーポン3000円   クーポン2000円   クーポン1000円

 

記事をシェア

ページトップへ
フロアマットについて
無料サンプル生地
ご応募受付中

車メーカーからフロアマットを探す