アルティジャーノ
公式オンラインショップ
フロアマット専門店

2018.10.10

 7年ぶりフルモデルチェンジ BMW 新型3シリーズ (G20) ~対応商品開発に向けて~

 

みなさま、こんにちは。
車のフロアマット専門店アルティジャーノです。

 

先日、BMW 3シリーズ
7年ぶりのフルモデルチェンジを果たしました!

 

BMW 3シリーズは、エレガントなボディとダイナミックな走行性能を併せ持つ
BMWの中核を担う主力モデルであり、輸入車の中でも人気の高い車種です。

 

BMW 新型3シリーズ G20

 

また初代 E21から数えて7代目となった3シリーズには、『G20』という
開発コードが与えられています。

 

新型のエクステリアは、BMWの象徴である『キドニーグリル』の
サイズが大きくなっており、進化したフルLEDヘッドライトには、
対向車が眩しくないように自動的にハイビームを制御する
BMWレーザーライト』が採用されています。

 

BMW 新型3シリーズ G20

 

余談ですが・・・
キドニ―グリル』の名前の由来って知ってますか?
左右に二つ並んだグリルが肝臓の形に見えることから、
Kidney(キドニー:肝臓)と名付けられたそうです!
(‘ω’){{なるほど!!と思いました。

 

BMW 新型3シリーズ G20

 

また先代のF30型よりも全長が85mm延長され、全幅は16mmの拡大となっています。
これにより前席や後席足元も、さらにゆったりとした空間となるのは
間違いなさそうですね!!

 

BMW 新型3シリーズ G20

 

 

インテリアでは、ダッシュボードに一体化されたコントロール・ディスプレイ
6.5インチから8.8インチに大型化され、さらに見やすくなったようです。
全体的に網状のデザインが特徴的で、イルミネーションも採用されています。

 

 

BMW 新型3シリーズ G20

 

 

さらに最新版のBMW オペレーティング・システム 7.0が採用された
ソフトウェアは、無線でアップデートが可能に!

 

またスマートフォンをかざしてドアロックの解錠/施錠ができるデジタルキーや、
ヘイ、BMW!」と呼びかけ、自然な言語で話しかければクルマが応対してくれる
BMWインテリジェント・パーソナル・アシスト」など、
先進機能が多数搭載されています!

 

 

BMW 新型3シリーズ G20

 

車輛とは関係ないカジュアルな会話を交わすことも可能だとか・・・

車もどんどん賢くなっていきますね(*’ω’*)

 

 

また今後追加が予定されるPHEVモデルも気になるところです。

 

 

BMW 新型3シリーズ G20

 

弊社では、いち早く新型3シリーズに対応する商品を開発する為、
日々情報収集に力を入れております!

 

現車にて型を取り、装着の確認を行った上で

商品を発売いたしますので今しばらくお待ちください。

 

▽▼ 販売開始をお知らせするメールをご希望の方はコチラ ▼▽

 

BMW 新型3シリーズ G20

氏名・Eメールアドレスをご記入の上、お問い合わせの内容に
BMW 新型3シリーズ G20 販売開始メール希望”とご明記下さい。

 

 

 

先代モデル(F30/F31型)対応商品も好評発売中です!!

 

BMW 3シリーズ F30/F31

 

記事をシェア

車メーカーからフロアマットを探す